スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2012.08/16(Thu)

ガナゴール

フロンターレ戦の次の日にニッパツ三ツ沢にガナを応援に行きました。

J1と試合がかぶってなかったのでフロンターレサポがなぜか三ツ沢に集結してしまいました。

FC琉球のチームカラーに混じって水色の応援団がいっぱい!

たぶん50~60人はいたかも。

水色は相手チームYSCCのチームカラーだってばよ。

ガナを応援しにきたのはわかる。

せめて赤っぽい色を選択してよーー。

でも水色で応援したいのもわかる。

でもガナはわかってくれた。

水色だからわかってくれた。

琉球応援団もまあ許してくれた。

本当にごめんなさいね。。


ガナゴールで勝ったから許して。


ガナのチャントには涙がでそうになるくらい感動した。

あの歌には心を惹きつけるなにかがある。

きっとガナにもあると思う。

琉球のベンガラ色と水色の混ざった応援はほんわかした優しい雰囲気で、でも選手を奮い立たせる応援ができたと思う。

とくにガナには届いたかな。

前の日のフロンターレのもやもややイライラが吹っ飛んだガナゴールになりました。

フロサポもそんな人が多かったかもしれない。

ツイッターでは何人か「応援行きますよ」というツイートを見かけたけど、実際に行ってみてまさかこんなに集まるとは思ってもみなかった。

試合後の出待ちもすごかった。

ここは本当にJFLかっ??と思うくらい人がわんさか集まっていました。

びっくりしたのはちょっと話した方でフロンターレ応援し始めてからまだ一年という人がいたこと。

なんでーーーー?ガナ知らないでしょう!!

でもね。「争うは本意ならねど」を読んだんですって。

だからガナを応援しに来たそうです。

それには私もびっくりしましたよ。


まあでもほとんどの方が昔からのガナを知ってる人。

琉球応援団が「Jリーグへ行こーーーう」と歌った時、04年のオカが「J1へ行こーう」を思い出した人がほとんどですわ。

ガナゴールを直接みたのは08年のマリノス戦ぶりでしたが、ガナチャントは最終戦の味スタを思い出しました。
私やフロサポにとっては思い出すと涙が出るくらい貴重なもの。

がーなはーごーるーごーるー

猪木のテーマにはテレビで聞いても反応してしまいます。

沖縄のベンガラ色の穏やかな応援とユニークな掛け声と、水色の優しい声援は幸せでほ~んわかして和やかなひとときでした。

















EDIT  |  00:20 |  ノータイトル  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。